第1回ブログリレー えりな

こんにちは!

期日ギリギリまで放っておいたレポートをなんとか提出して、

私にもやっと夏休みがやってきました。FP3年のえりなです。

夏休みが始まってからもFPはミスコンの撮影やら何やらで、

バタバタした日々を送っています。

そんな中で広報担当の長、えりちゃんから

 

FPブログリレーを開始します!!

 

とのお達しがありました。

FPブログリレーではFPのメンバーがリレー形式で好き勝手に語ります。

数年前に先輩方が始めたものの、いつのまにか終わっていた幻のコンテンツですが、

この度晴れて復活となりました!

 

前置きが長くなりましたが、

そんなこんなで記念すべき第1回の担当を任されたので、

今回は私の幼少期の話でもしようかなと思います。

 

十数年前、私が小学校に入る前のお話です。

某テレビ番組の企画で自宅をリフォームすることになったんですね。

 

リフォームはつつがなく進み、もうすぐ完成!といったところのある日、

近所の公園で遊んでいたときのこと。

体力が有り余っていた当時6歳の私は

滑り台しかない公園でただ滑るだけでは飽き足らず、

滑り台を逆走して登っていました。

 

みなさんもう想像がついたかもしれませんが、

そこで足を滑らせて転倒し顎を強打、即病院行きです。

 

顎を切っただけで大した怪我ではなかったのですが、

白いガーゼみたいなのをガチガチに張った状態。

番組が1番盛り上がるであろう完成した家と初対面のシーン、

顔面にそこそこ目立つ怪我したままで出演という少し苦い思い出となりました。

 

良い子のみなさん、遊具は使い方を守って遊びましょうね。

 

それでは!十分すぎるほど語ったので、ここらで次の担当者を発表します!

次の担当者は、最近ツイッターが不謹慎すぎると話題のはるはるです!

マイペースによろしくどうぞ~~